解消!

犬のしつけトレーニングをしている事によって

犬のしつけトレーニングをしている事によって、飼い主をいつも着目しているようになり、命じた事には従うという事を覚えていきます。

歩いて来た犬に攻撃している模様(リードを引っ張りだす)を見せた瞬間に「イケナイー」の言葉と共にリードの先端でビシッーと犬のお尻を叩きます。

半端な活動はかえって犬をけしかけてしまう事に繋がりますから、真の愛情とはなにかという事をしっかりと自分の心に言い聞かせましょう。

犬をノー・リードで遊ばせたいと考慮しているなら、その前に基本のしつけトレーニングをしている事です。叩くタイミングを上手くしている事です。また、叩く力は手加減をしない事です。

堀川春広の犬のしつけの結果

犬のしつけトレーニングをしている事によって はコメントを受け付けていません。